レシピ 汁物:スープ

けんちん汁の作り方♬超簡単!身体が温まる!野菜たっぷり栄養バランス◎!うどんで締め♬

精進料理の汁もの「けんちん汁」♪みんな大好きな味ですね~~!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

けんちん汁

優しい味わいでほっこり温まる♪

けんちん汁は、豆腐も野菜も入って1品で栄養バランス◎の美味しい具沢山汁物です。実は、作り方はとっても簡単!醤油で味付けをすることが多いですが、味噌に変えても美味しいです。

もともと、鎌倉の建長寺で作られてたという精進料理だし汁には、昆布や干し椎茸を使います。(ノンベジの人はかつおだしを使って下さい)
野菜類は何でもいいのですが、大根や人参やゴボウなど身近なものを使います。里芋を入れると、少しとろみがつくので、更に冷めにくい汁物になって満足感もup!キノコを入れてもGOOD!干し椎茸を入れると更にうま味が加わり美味しいです。冬場には、ビタミンDが不足しやすいので、干し椎茸は度々使うようにすると良いですね。(ビタミンDについてはコチラを参照)
豆腐を崩して入れるのですが、崩れてしまった豆腐をそのまま入れたのが、きっかけだっという説があります🤗

冷蔵庫にある野菜やキノコで早速作ってみましょう~~!

けんちん汁🥢

材料:

だし汁  500ml(2.5カップ)…昆布だしの素を溶かす、またはだしパックを入れる
ごま油 大さじ1
木綿豆腐 1丁(300g)
野菜類 300g…写真は大根、カブ、人参、白菜を使用
塩 少々
しょうゆ  少々

①ごま油を鍋に入れて火にかけ、すぐに豆腐を手で崩し入れて軽く炒める
②油がまわったら、野菜類を入れてしんなりするまで炒め、だし汁(昆布だしの素と水でOK)を入れる
③煮立ったら3~5分煮る。
④塩としょうゆで味付けする

★七味唐辛子を振っても美味しいです。
★油揚げを入れてもコクが出ます
★干し椎茸を入れる時は、ぬるま湯で戻しておき、その戻し汁も入れてください。スライスした干し椎茸を使う時は、野菜と一緒に煮てください

蓋付きのお椀のイラスト(閉じた状態)

心まで優しくなるような味わいです!(^^)! 野菜からいろいろなダシが出ているのがわかります。多めに作って、最後は、少し塩分を足してから、ゆでうどんを入れて食べてみてください。「けんちんうどん」にしてもとても美味しいです!!

だし汁は楽して美味しいのが嬉しい♬いつもの昆布だしの素や精進だしパックを利用してみましょう~


-レシピ, 汁物:スープ
-, , ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5