レシピ 主菜:メインディッシュ

レンティル豆とじゃが芋のシチュー♬スペイン精進料理は満足感大!最も簡単な豆料理♪

スペイン精進料理は、飽きない美味しさです~

はつみ顔管理栄養士 はつみ

レンティル豆とじゃが芋のシチュー

じゃが芋は皮ごと使いました!

スペインにも精進料理があります。卵と魚は食べるようですが、春にあるセマナサンタという祭典のある聖週間には肉類を食べない習慣があります。

このレンティル豆(レンズ豆)を使ったボリュームあるシチューは、とても簡単で日本人の味覚にも合います。豆の種類は何でも大丈夫ですが、是非レンティル豆で一度作ってみてください。浸水不要であっという間にやわらかくなる豆なので、ハードルの低い豆料理だと気づくはず!オレンジ色のより、最後に紹介している茶色いタイプがコクがあって美味しいです。

我が家にある保温調理器が役に立つ1品でもあります。圧力鍋がある人も簡単です。でも、普通の鍋でも、豆料理の中では本当に時間がかからず簡単な方なので、作ってみてください。豆料理の中で、我が息子が好きだとリストアップする料理でもあります。レンティルスープ(コチラをクリック)と合わせて、我が家の定番です。

材料の種類も少ないのね!

レンティル豆とじゃがいものシチュー🥄

材料:
レンティル豆 1カップ
じゃがいも 大2個…芽だけ除く
玉ねぎ 大1個
にんにく 1片
ローレル(月桂樹) 2~3枚
オリーブオイル 大さじ1

①レンティル豆を軽く洗い、かぶる量の水を入れて火にかける
②沸騰したら、湯を捨てて新しい水を豆の上2㎝程度まで入れて火にかける
③その中に、じゃがいもと玉ねぎを大き目に切ったもの、にんにく(そのまま)、ローレル、塩を小さじ1/2程度入れて煮る
④15分ほどコトコト煮るか、沸騰後、保温調理器にセットして1時間程度放置する
⑤豆がやわらかくなっていたら出来上がり。塩味が足りなければたす

★好みでパプリカの粉やクローブを足してください。
★スペイン料理はあまり胡椒を使わないのですが、好みで足しても美味しい!
★人参やグリーンピースを彩りに入れることもあります。

簡単です!うま味成分が豆とじゃが芋と玉ねぎから出るので、だしを使う必要が無い!これは感動です。自然なうま味成分が染みわたります~♬そして、本当に美味しそうな素敵な香りに仕上がるんです!
是非、試してみてください。

多めに作って飽きてきたら、最後はカレー粉、ターメリック、ガラムマサラとトマトかトマトケチャップを少し入れて煮ます。あっという間に「リメイクカレー」の出来上がり♬ これもまた、美味しい~~!!

リメイクカレー

レンティル豆は、大豆に匹敵するほどタンパク質と鉄が豊富なんです。栄養価の高い豆で、手軽に利用できるので、我が家では常備しています。なかなか国産のレンティル豆が手に入りません。もっとメジャーになれば、作る農家さんが増えるはず!甘い豆料理は苦手ですが、こういう豆料理は食べたあとの満足感が大きく、幸せな気持ちになります~♬

豆料理には、前述したように保温調理器圧力鍋のどちらかがあると断然便利!
電気圧力鍋を高齢の母が手に入れて嬉しそうに使っています。コンロを使わないというのと、付属の料理本が使いやすいようです~!

-レシピ, 主菜:メインディッシュ
-, ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5