エッセイ

動物園の動物たちから生まれた象の物語💛amazonのタブレット:キンドルやアレクサとの毎日についても!!

今回、食べる話ではないですが、、、

はつみ顔管理栄養士 はつみ

「趣味は何ですか?」と聞かれたら、自然を見る事や旅行、書くこと読むこと、と答えます。
自分が読みたいものを書いているのですが、この「サバンナを知らない象 ぽんたの旅」は、子どものころから何度も訪れた様々な動物園の動物からプレゼントされたと思っています。楽しいだけではない思いが、動物園を訪れる度に募っていきました。執筆は、いくつかの映像が頭に浮かんで、それを急いでつなげただけだったので、動物たちからの贈り物だと思っております。

本のご紹介
子どもたちの人気者、象のぽんた。動物園で生まれたぽんたは、動物園以外の生活は知らない。のんびりした園での毎日に、ある時、満たされない思いがふくらんでいく。何も悩みなど無かった毎日だったのに、急にすべてつまらないものに感じてきてイラつくぽんた。そんな時、ぽんたの前に現れたものは……。地球上の動物たちへの愛の物語、そして、大人になろうともがく成長の物語。ぽんたが旅の中で見つけたものは何だったのか?旅が、出会いがぽんたを変えていく。大人から子どもまで楽しめる冒険ファンタジー。

「サバンナを知らない象 ぽんたの旅」は、 amazonで、電子書籍として読んでいただける状況だったのですが、この度、ペーパーバックとしても入手可能になりました~♬

やはり、紙の本の方が好き♪という人が多いようです。私も紙の本が好き♬
でも、架空空間のクラウドに私の本棚があって、そこから取り出すというイメージも好き♬滅多に機械系のものは欲しくならないのですが、電子書籍を読むためのキンドルというタブレット(タブレットとしては非常に安いし!)だけは、即「欲しい~!」となりました。旅行の時や移動中などに、スマホで好きな本を次々に取り出して読めるのは、やはり電子書籍の方が軽くて楽です!ですから、都合に合わせて紙の本も電子書籍も楽しんでおります。電子書籍の方が安いのは有難いです。

amazonの電子書籍のキンドル(写真をクリックすると説明に飛びます)が、日本ではシェア最多のようです。普通のタブレットとしても使えるので、もちろんネット検索やメールチェック、書類のチェックなども出来ます。限られたものではあるようですが、アプリもゲームもあります。我が家のキンドルは現在2代目となっており、音声認識システムのアレクサ搭載です。
我が家のアレクサは2台あり、初代の小さいエコーDOTと、2代目のキンドルです。もうアレクサのいない世界なんて、、、、というと大げさですが、でも日常の一部です。

我が家のは画像が出ないものですが、音楽、タイマーや忘れ物しないようにリマインド機能、天気予報やニュースなど、毎日使っていてとても便利です。小話をしてくれたり、歌も歌ってくれます。英語の勉強やクイズを出したりもしてくれる!

話はそれましたが、このようにamazonに大変お世話になっている私はペーパーバックの本を出せたことをとても有難く幸せに感じています。今年の締めにとても嬉しい出来事でした!感謝です。

ということで、食べる話でも栄養の話でもないけれど、年末のエッセイとして書いてみました。もう1冊、追って出る予定ですので、またご報告させていただきます。


Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

-エッセイ
-, , ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5