レシピ 主菜:メインディッシュ 主食:ご飯、麺、パン、オートミール等

冷凍サンドイッチのお弁当!週末に仕込む♪自然解凍でOK!朝、時間が無い人でも手作り弁当(^^♪

冷凍サンドイッチのお弁当

はつみ顔管理栄養士 はつみ

チャパタ弁当

自然解凍されたサンドイッチと新鮮野菜

冷凍サンドイッチは、冷凍庫から持って行くだけ!
冷凍のまま持って行き、昼頃までに自然解凍されるので、そのまま食べることができます。

パンの種類は、何でも好みのもので構いません。この写真では先日、ご紹介した全粒粉チャバタ(←過去の記事参照)を使っています。食パンでも同じ要領で出来ます。中の具は、冷凍できるものなら何でもOKです!

冷凍サンドイッチ仕込み

冷凍前の仕込み

冷凍前に、今回は、ペスト(バジルペースト)とチーズ、黒オリーブを挟んでおきました。これらは、冷凍できる具です。

★冷凍可能な具の例★


チーズ全般
ピーナツバター
ペスト(バジルペースト)
ポテトサラダ(完全につぶす)
かぼちゃサラダ(よくつぶす)
コーン(冷凍コーンも◎)
グリーンピース(冷凍グリーンピースも◎)
スクランブルエッグ
野菜炒め(キンピラ等)
フムス(豆のディップ)レシピはコチラ
ジャム全般
オリーブ
ドライトマト
バター(辛子も)
マヨネーズ(マスタードも)

(ノンベジの人は、、)
ハム
ツナマヨ
焼き魚(骨とりほぐす)

水分が多いものは向きません!軽くバターやマヨネーズを塗っておくだけで冷凍しておくのも良い案です。
中に挟みたい具を別に持って行って、その場で全てはさむのも有りだからです!!

冷凍サンドイッチ仕込み後

冷凍庫へ♪

その後、ラップに包み冷凍しておきます。2週間程度は、冷凍保存可能です。
出張などが入って、子どものお弁当作りができない保護者の人も、朝は忙しいので弁当作りの時間短縮したい人も、この方法で作って冷凍保存しておくと良いですね。

冷凍サンドイッチ弁当

別に持ってきたレタスとトマトを挟んで出来上がり♬

この写真のように冷凍できない具(新鮮野菜など)も挟みたいときは、別添えで持って行きその場で挟みます!
キンピラや野菜炒めなど、ご飯のおかずもサンドイッチにすると結構おいしいです。いろいろ自由に挟んでみるのは楽しいです~~♬ 私は、レンコンのキンピラのサンドイッチが好きです。
以前、冷凍おにぎりを弁当にするという提案の記事を書きました。

パンの冷凍弁当はお弁当を食べる場所に電子レンジが無くてもOKなのが嬉しいです~!
外で食べても大丈夫なので、ピクニックにも持って行けますね!

食パンを使ってサンドイッチを簡単に作って持って行く時に、ランチボックスに入れた状態で冷凍しておくという方法もあります!
サンドイッチの具が飛び出さないように、食パン大のパンがきっちり入るこのような形の弁当箱を愛用しています!

-レシピ, 主菜:メインディッシュ, 主食:ご飯、麺、パン、オートミール等
-

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5