レシピ 副菜:サイドディッシュ

菜の花の炒め物~ニンニクと椎茸が味の決め手♪春のほろ苦い野菜で春へ体をシフト~♪苦味抑える工夫で子供にも◎♬

★菜の花の苦味を抑えた簡単レシピをご紹介♪

はつみ顔管理栄養士 はつみ

菜の花とシイタケのガーリックソテー

菜の花と椎茸のガーリックソテー

春野菜が大好きです♪
でも、ほろ苦いのが苦手な人もいるでしょう~
でも、春に登場する野菜は、冬から春に身体をシフトするのを助けてくれるものです。薬膳的に考え方では、季節の流れに従った食べ方が健康を守るとされます。ということで、今回は子どもでも野菜苦手な人でも食べやすいレシピをご紹介します!

ひな祭りによく登場する菜の花も、一般的に子どもが好きな野菜ではないのでは?
菜の花をひな祭りに用いるのは、春を象徴するきれいな花というだけでなく、昔は菜種油を使用していたことから、天に召された子をしのぶという意味もあるそうです。ひな祭りの飾りなど一つ一つに意味があるようですね。

★苦味を抑える工夫は?

👉蒸し煮にするのと、うま味をだしと椎茸で足すので苦味が抑えられ、とても食べやすいのです!! 苦味や酸味は、うま味や糖分や塩分で味が弱く感じられる抑制効果があるんです。

この1品は、辛子和えやお浸しよりは、ずっと食べやすいはず!野菜がそれほど得意じゃない人ほど、お試しください!

塩味を強めにして、パスタを合えたりしてもとても美味しいです!今回はシンプルに、菜の花を100%楽しむ1品♪

菜の花

★菜の花と茸のガーリックソテー🍃

材料:

菜の花 1袋 150g程度
椎茸  70~100g程度
にんにく 1片…粗みじん切り
オリーブオイル 大さじ1
こんぶだし等、ダシの素 小さじ1/4程度
水 大さじ2
塩  小さじ1/5程度

①オリーブオイルににんにくみじん切りを入れて、弱火にかけて香りを出す

②椎茸と菜の花の軸(太い所は縦半分に切る)を入れて軽く炒める

③しんなりしてきたら、菜の花の葉先の部分も入れて炒め合わせ、ダシの素、塩、水を加える

④全体にしんなりしたら出来上がり

とても簡単です。この写真の量を全部食べろと言われたら喜んで食べられるほど美味しいです

是非、お試しください~♬
このだし汁を加える料理法は、緑の葉野菜全般に使えます。台湾の空心菜炒めの作り方(コチラを参照)と同じです。

使用した愛用品のご紹介です♪どんな料理も映える皿や深型の使いやすいフライパンなど

-レシピ, 副菜:サイドディッシュ
-, ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5