デザートやおやつ レシピ

バナナと豆腐パウンドケーキはココア味♪材料は4つだけ!!ホットケーキミックスで超簡単!卵、油不使用♬

HMで作る超簡単マーブルパウンドケーキ♪
バナナと豆腐で作るともっちり食感に~♪

はつみ顔管理栄養士 はつみ

チョコやココアのマーブル状のスイーツ💖
心惹かれますね~~(^^)/

でも💦バターたっぷり、砂糖たっぷりだしなあ、、、、。と、買うのは二の足を踏む。
砂糖控えめに作るにせよ、菓子類って作った後の油ギタギタになった洗い物もなあ、、、、と、パウンドケーキ作りからも買うことからも遠のく。
でも、残念な気持ちがズルズルするのは私だけではないはず~。

バナナと豆腐のパウンドケーキ仕上がり図

ココアとバナナの甘い香り~♪

ということで、油も無しだから洗い物も楽!ポリ袋の中で混ぜるという手もあり、これなら本当に洗い物が少ないという作り方を紹介します!
食事代わりにもなるようなヘルシーさ!
そして、簡単で美味しい♪

「バナナと豆腐のパウンドケーキ」をココアでマーブル状に
仕上げました~~♪
豆乳を使っても良いのですが、豆腐を使うとしっとりもっちりと仕上がります!! 
お試しくださいね~(^^♪
大したコツも何もなく、よく熟れたバナナと絹ごし豆腐とココア、そしてホットケーキミックスを用意するだけなんです!
写真を見てみてください~~!!

本当に混ぜて焼くだけなのね!!

★バナナと豆腐
 パウンドケーキ コア味
  ~ホットケーキミックス使用♪

材料:22㎝のパウンドケーキ型1個分

ホットケーキミックス 300g
バナナ(完熟) 大1本
絹ごし豆腐  200~240g
ココア  大さじ1~2

①ホットケーキミックス、バナナ、豆腐を混ぜる(大きいボールの中か、ポリ袋の中で)…材料の配合率は少々変えても大丈夫です!

②しっとりと混ざった状態の①にココアを加え、マーブル状に混ざったら、パウンド型※に入れる(パウンド型はシリコン加工のものならそのままで、焦げ付く素材なら油をうすく塗っておく)

③170度で25~30分焼く(途中で上部が焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせてください。竹串や木の箸を刺して、生地がくっついてこなければ焼き上がり♪)…切り分けてラップにくるみ冷凍可

※パウンドケーキ型が無い人は、グラタン皿などで代用できます!マフィン型に入れて、マフィンにすることも可能です!
 丸いケーキ型で焼くのも見栄えが良かったです!

バナナのパウンドケーキ混ぜる前

バナナと豆腐をフォークでつぶしながら、混ぜるだけ!

ココアをたす

最後に、ココアを追加

焼く前のバナナパウンドケーキ

焼く前の状態

バナナと豆腐のパウンドケーキ焼き上がり

焼き上がり♪

バナナココア豆腐ケーキ

丸いケーキ型で焼いた様子

うっすら甘いだけなので、もう少しスイーツよりにしたい人は、オリゴ糖やメープルシロップや砂糖を足してください。こういう軽い食事代わりにもなるスイーツ系のものを時々作るようにすると、市販の激甘オイリーなものに手を出さなくてすむようになるかもしれません。
豆腐から、たんぱく質もしっかり摂れるので、成長期やスポーツをする人、高齢者のおやつにも最適です!

バナナはトリプトファンが多いことも特徴的です!ビタミンB6も含まれるので、体内でセロトニンに変換されることが期待できます。トリプトファンは、大豆や乳製品にも多く含まれます。セロトニンは幸せホルモンとも言われ、気持ちを明るく前向きにしてくれる大事なホルモンです。低下すると、不安やうつ、攻撃的になるなど不安定な精神状態になってしまいます。季節の変わり目はどうしても精神的に不安定になりやすい人が多いと思います。栄養摂取で心の健康も守りたいですね!
特に不眠になりやすい人は、朝食にトリプトファンを摂るようにするといいです~!

こころの健康についての記事はコチラをクリック↓

使用した食品などおススメ品

 

-デザートやおやつ, レシピ
-, , , , , ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5