レシピ 副菜:サイドディッシュ

切り昆布と野菜のさっと煮♬5分以内で完成の時短料理!超低カロリー!麺類のトッピングにも◎!

和風の煮物でも短時間で作れます!ほっとする昆布のうま味!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

切り昆布と野菜のさっと煮

ホッとする味♪

和食だけを食べているわけではないけれど、和食を一切食べないということはどこに住んでいる時にもありませんでした。
和食は無形文化遺産になったものです。認定された理由は、自然の食材を取り入れた多様な文化的な価値だけでなく、健康のためにも良い食事習慣でもあるからです。

和食らしい、野菜とサッと煮る切り昆布の煮ものの紹介です。
こういう一品は、ちょっと疲れてきた時には、やはりホッとする味です。
そのポイントは、「だし」です。
だし汁をしっかり取るのは面倒だと思うなら、だし成分を含む昆布と一緒に煮てはいかがですか??

そして、煮物の中でもこれ、超時短料理!

忙しい時こそ、乾物を使うと簡単に食事が作れる!その理由は、すでに切ってある状態で乾燥しているからです!

簡単そう~♬

◆切り昆布と野菜のサッと煮

切り昆布  ひとつかみ
小松菜や青梗菜などアクの少ない葉野菜  150~200g…食べやすく切る
油揚げ 小1枚…食べやすく切る
めんつゆ(指示通りに溶かす)  300ml…もしくは昆布だし汁に醤油とみりんを大さじ1ずつ入れる

①食べやすく材料は全て切る。(油揚げの油が気になる人は、キッチンペーパーで両側から挟んでギューっと押して油を除去する)

②すべての材料を鍋に入れて、蓋をして5分ほど煮る

「また、こんなに短いレシピになりました💦
つまり、サッと煮るだけなんです。
そのまま火を止めて冷ますと、味がなじみます。
好みで、一味唐辛子や生姜を入れてください。
キノコもあったら入れると美味しいです~~♬」

煮物もコトコト長く煮れば美味しいというものでもないんです!こんなに短い時間の煮ものもあるんです!是非、お試しください!
以前紹介した野菜のさっと煮(←コチラ)味噌味の煮浸し(←コチラ)とも違う味わいです!昆布は独特の食感と風味がありますから!

切り昆布は、ちょっと麺類に足したり、今回のような煮物に使ったりと、便利です!海藻なので、水溶性食物繊維豊富で、腸内細菌叢のバランスも良くなります♪

-レシピ, 副菜:サイドディッシュ
-

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5