ベジ栄養学

βグルカンの効能~オートミール、大麦、キノコの水溶性食物繊維!感染症対策にも朗報♬

特別な食物繊維「βグルカン」のすごい効能!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

β‐グルカン 救いの食物繊維

「β‐グルカン」

特別な食物繊維があったのです!
腸の調子を整えるだけではないんです!
限られた食品にのみ含まれているんです!

聞いたことが無いという人も多いであろうこの物質には、現代人が直面する様々な健康障害を改善してくれる可能性があります。
「食べるだけ」で、現代人の抱える生活習慣病の多くが解決する可能性があるんです!苦しい運動や食事制限がどうしてもうまくいなかい人にとって、こんなに嬉しい話は無い!

早速、どういう効果がどんな食品の中のβ‐グルカンにあったのか、見ていきましょう!

★β‐グルカンはどこに?

死因の上位には、癌、循環器疾患(心臓や脳の血管の病気)と言った非感染症がずっと居座っています。そして、先進国ではもう大丈夫だと思われていた感染症!全然大丈夫ではありませんでしたね。。。。😢

非感染症も感染症も、このβ‐グルカンを摂ることによってメリットがありそうです!

β‐グルカンは溶性の食物繊維です。
・オートミール、
・大麦(押し麦やもち麦)、
・キノコ、
・海藻など
に含まれています。その構造に応じて私たちの身体によい影響を与えてくれることがわかっています。

★β‐グルカンの効用

そうなの?どんな働きがあるか、教えて~

まず、活性酸素の除去に関係する抗酸化作用があること!以前、活性酸素に関する記事を書きましたが、このβ‐グルカンにも多すぎる活性酸素を除去してくれる作用があります。(1)日本人の死因の第一位の癌の発生と関係している活性酸素の除去は、ありがたい作用の一つですね!

他にはどんな良い効果があるのかしら?

粘膜の免疫系の細胞を活性化することで、免疫刺激作用があります。(1)また、その効果から抗腫瘍作用もあるとされます。感染症対策をいろいろ取っている人が多いと思いますが、白米主義の人も押し麦を入れたり、キノコ料理を増やすといいですね。

免疫マン

すご~い!

高LDL‐コレステロール血症の人にも朗報です。腸の中でコレステロールを吸着して排泄を促すので、脂質異常症の人にも積極的に食べてほしいです!(1)(2)
高血糖にも改善効果があります。食後の血糖上昇を抑制して、インスリンの過剰分泌を抑える効果が多く報告されています。(2)
大麦を食べることで、内臓脂肪蓄積が抑制されたという結果も報告されています。満腹感も持続しやすいので、減量中の人におススメです。(2)
ごはん100gとオートミール42gが同じカロリーです。食べ比べて、腹持ちの良さを実感してみてください。

メタボ対策になるんですね!

はい。そして、食物繊維は腸内細菌によって分解され、短鎖脂肪酸に一部なります。(1)この作用により、腸内環境が酸性に保たれるので、悪玉菌が増殖しにくくなります。腸内環境を整える上でも重要です。腸のトラブルが多い人は、水溶性食物繊維を積極的に摂ることで改善が期待できます。

腸の健康不健康

★含有量だけで選ばない!

「β‐グルカンの摂取によるメリットが次々に見つかりますね!最初に述べたように、その構造により種類があり、作用も違います。
大麦やキノコの含有量が多いですが、オートミールを始めその他の全粒穀類の玄米や海藻など、いろいろな食品から摂るようにしてください!キノコも種類によって含有量がずいぶん違います。(3)
前述したように、それぞれ効用が違うのです。わかっていないこともまだ多いのです。量的なことより、多種類食べるようにしましょう。

・活性酸素の除去
・免疫力アップ
・ガンの予防
・脂質異常症の改善
・内臓脂肪の減少
・腸内細菌叢のバランスをよくする

こんなにいろいろ良い効果があるのです。どれも大事です。
だから、いろいろ食べてみましょう~♬

↓ 写真をクリック!何度もご紹介しているお気に入りのオートミール。香りが他の製品より良くて、つぶつぶ感が好き♪

食物繊維の量を調べたい時は、食品成分表が便利です!水溶性と不溶性と記述があります!この度、改定があったので、新しい版を入手してくださいね!ネットでも成分は調べられるのですが、食品を比較して、こっちの方が多いな~とかと考えたい時には本の形態が便利です!(^^)!」


 

(1) Ayaka Nakashima et al. β-Glucan in Foods and Its Physiological Functions. J Nutr Sci Vitaminol(Tokyo) 2018;64(1)

(2) 大麦βグルカンの機能性について 青江誠一郎 日本食生活学会誌 第26巻 第1号(2015)

(3) 穀類に含まれる食物繊維の特徴について 青江誠一郎 日本調理科学会誌 NO.49

-ベジ栄養学
-, , , ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5