レシピ 主食:ご飯、麺、パン、オートミール等

フランスパン全粒粉入りのレシピ【こねない手ごね】洗い物はボウルだけ!プチフランス!

フランスパンが家でも焼ける!
  こねないレシピ♬

はつみ顔管理栄養士 はつみ

プチフランス

プチフランス、美味しく焼けました~♬

フランスパン特有の、外バリッと中もっちりにするには、2つの条件が必要です!

1,いつもの強力粉でなく、準強力粉を使う

2,最初の数分、スチームを使って焼く(または、霧吹きをかける)

この2つは必須です。
そして、あまり捏ねないで仕上げることや、比較的長時間じっくり発酵させて作ります。
フランスパン用の準強力粉のリスドォルを買うと、初心者でも満足できる仕上がりになります~~♬

材料は極めてシンプルで、たった4つだけ!
・粉
・塩
・水
・イースト

「フランスパン全粒粉入り」の作り方

今回は、すぐ食べる分以外は冷凍したかったので、プチフランスに仕上げました。
同じ作り方と量で、2本のバケットに仕上げることも出来ます。
全粒粉を入れましたが、すべてリスドォルだけで白いパンにもできます。

★プチフランス

材料:4つ分、またはバケット2つ分
リスドォル(準強力粉) 250g
全粒粉 50g
塩 5g(小匙1)
ドライイースト 1.5g(小匙1/4)
ぬるま湯 210ml

①大きいボウルの中で、粉類と塩をよく混ぜる
②粉の真ん中をくぼませ、イーストとぬるま湯を入れて生地をまとめる
③乾燥しないようにして、20分放置する
④スケッパーで外側からたたむようにする(約15回)。また20分放置する。
⑤再び、スケッパーで外側からたたむようにする(約15回)。なるべく丸い形にととのえて、乾燥しないようにしてから、暖かいところに2~3時間放置する。(1次発酵)
⑥倍の大きさになったのを確認して、成形に入る(低温の時は3時間以上かかることも)
⑦打ち粉(小麦粉全般何でもOK:私は薄力粉使用※1)を周囲に多めにかけ、スケッパーではがすようにしながら生地の底に打ち粉を入れ込む。その後、裏返して4等分(バケットなら二等分)する。
⑧段ボール(厚紙でも)の上にオーブンシートを敷いて、その上に楕円に成形した生地を乗せて、30分放置する。(2次発酵)…天板はオーブンの中に入れて熱くしておく必要があるので使えない
⑨ふっくら膨らんだのを確認し、包丁かカミソリで切り込み(クープ)を入れる。上から、霧吹きで水をかける※2
⑩オーブンを最高温度(260~300℃程度)にしてから、クッキングシートを滑らせて入れて、8分焼く
⑪250℃に温度を下げ、10~15分焼く

※1 打ち粉は残ったものを、後で海苔天ぷらに使いたいので、薄力粉使用です(詳しくはコチラ:打ち粉も食品ロスにしない提案
※2 スチーム機能のあるオーブンでは、霧吹きせずスチームを使うと良いです

ぬるま湯を入れた状態

ぬるま湯を入れた状態

外からたたむように

外からたたむように15回

1次発酵前

1次発酵前

1次発酵後

1次発酵後

打ち粉を外側にひとまわりかけてはがす

打ち粉を外側にひとまわりかけてはがす

裏返して4等分

裏返して4等分

2次発酵は段ポール上にシートしいて

2次発酵は段ポール上にオーブンシートを敷いた上で。布をかけておく。

2次発酵後クープ入れる

2次発酵後、霧吹きで水をかけ、クープを入れる

焼きあがったら、網に乗せて冷ます

焼きあがったら、網に乗せて冷ます

バケット2本

バケット2本にした時♬

家でフランスパンの焼き立てを楽しめるのは、大いなる幸せです~💖
是非、作ってみてください~!

最近、よく作るのは高加水のこねないパンです。しっとりした食感に仕上がるので、サンドイッチに最適なんです。

こちらもCHECK

リュスティック完成
全粒粉50%パン:フランスのリュスティック♬外カリッ、中もっちり!洗い物はボール1個&こねないレシピ!

続きを見る

こちらもCHECK

オリーブ入り全粒粉チャバタの作り方~ハーブ風味♪こねないもちもちパンのレシピ!洗い物はボール1個!

続きを見る

使用したものの紹介です♪

相変わらず、全粒粉は有機栽培のものにしています。国産は高くて、今回も買っておりません。。。

 

-レシピ, 主食:ご飯、麺、パン、オートミール等
-,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5