おススメ食材&調味料 ベジ栄養学 副菜:サイドディッシュ

葉野菜をもっと簡単に美味しく飽きずに食べる方法は?ズバリ○○を買う!ことをお勧めします!

ワンパターンになっている人!
⇒野菜料理のレパートリーを簡単に増やす提案です!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

『野菜を食べる方法がわからない!』

という話を聞きます。どうぞそんなに難しく考えないでください。
アクのある野菜を含め、2分ほど何でも茹でたら大抵食べられます。でも、シンプルなお浸しだけだと飽きる!ほうれん草ばかり食べているので飽きるという話もよく聞きます。
どうしても馴染みのある葉野菜を繰り返し買ってしまう…。私も緑の濃い葉野菜は、小松菜中心に買っています…。時々、チンゲン菜、水菜、ニラ、春菊、菜の花、ホウレン草、空心菜、、。と言った感じでしょうか。。。

これらの野菜は、どれもすべて1~2分ゆでたらもう食べられます。その後、どうやって食べるか?

温サラダとして、好きなドレッシングで食べるのも良いでしょう。でも、ご飯のおかずにもなるといいですよね!
にんにくでサッと炒める台湾風茹でて醤油とごま油またはラー油)をかけて食べる油揚げと煮るなど、過去にご紹介してきました。これらはその写真です。
空心菜いため台湾風チンゲン菜カブの葉煮浸し

今回、ご紹介するのは、市販の品に頼る方法です!邪道かもしれません。でも、忙しくて疲れた日でも野菜を食べられることの方が大事です。
日本には市販の美味しいご飯のお供がいろいろ売っていますよね??それらは、ご飯の進む味付けになっています!それを利用させてもらうのです。もう夕飯の副菜についてなんて考える余裕も無いし、気力も体力もない!という時に是非ご利用ください。
(もちろん、落ち着いた生活をされていて落ち着いて料理をしている方々もお試しください)

葉野菜は、茹でてから切ると手間なので、サッと洗ったらザクザクと大きめに切ります。そして、1~2分ゆでる!それを市販品のご飯のおかずと和えるのです。以下におススメの和え衣になる市販品をリストアップします。

メンマ和え

食卓で食べる時に各自合える

野菜のメンマ和え

盛り付け時は添えるだけ!

↑この写真は、メンマと和えたものです。生のキュウリや大根を軽く塩もみにしたものと和えても美味しいですが、葉野菜とも合います。盛り付け時は、ほんの少し醤油を垂らしてますが、メンマは横に添えただけ!食べる時に各自食卓で混ぜて食べてもらいます。その方が野菜から水が出てきて味が薄まることも少なく美味しく食べられます。そして!混ぜるという手間が省略できる!一石二鳥です~♬

★味がちょっと足りない時は、上記の醤油を垂らしたのと同じ要領で、ポン酢や麺つゆなど追加してください。
★風味が足りない時は、七味唐辛子、コショウ、ハーブ類、ワサビなど足してください。

和え衣に適している市販品

・メンマ
・なめたけ
・海苔の佃煮
・ねり梅
・食べるラー油
・めかぶ
・モズク酢
・ネギ味噌
・塩昆布
・ワサビ漬け
・漬け物全般
・佃煮全般 

何となく傾向がわかるでしょうか?ご飯に合うように味が濃いめなのです。だから、これらは野菜の和え衣にもできるんです。そして、繰り返しますが、和え衣と言っても、和えずに添えて出して、食べる直前に混ぜながら食べてくださいね!

もし、更にもう少しだけ時間と体力があるようでしたら、大根おろしやとろろすりおろし等も和えると更に美味しいです。何となく胃腸が疲れた時に、大根おろしと梅肉ペーストとポン酢とで合えた葉野菜が食べたくなります。

如何でしょうか?
野菜はちゃんとした料理にしないといけないと思っている人が多いようですが、炒めるだけ、ゆでるだけでも食べられます。生で食べるより多くの量が食べられますし、冬には体の冷える生野菜をたくさん食べるのは私は無理です。

忙しくて文字通り走り回るように過ぎた師走より、更に1月の方が忙しいことって多くないですか?ご飯にも合うように、簡単に料理したい時に市販品に頼るのは有りだと思います。

濃い緑の野菜には、ビタミンC、マグネシウムだけでなく、葉酸も含まれます。葉酸は、妊娠中のお母さんが必要な栄養素として知られていますが、動脈硬化を防ぐためにも重要なビタミンです。野菜と果物を食べていないと、不足しているはずです。お正月のご馳走を食べ過ぎた後の身体が欲している栄養素の1つです!しっかり、葉野菜を美味しく食べましょう~~♬

メンマは、台湾のメンマが好きで時々買います。この写真を撮った時のは、頂き物でした~♬

練り梅は、裏ごしした国産梅干しの瓶詰を一度買ったら、弁当、おにぎり、和え物やオートミールや鍋物などいろいろに使い勝手が良くてリピ買いしております(^^♪


-おススメ食材&調味料, ベジ栄養学, 副菜:サイドディッシュ
-, , ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5