エッセイ レシピ 主食:ご飯、麺、パン、オートミール等

オートミール♬本場のイギリスではこう食べる!動画紹介♪甘いもの好きの減量中の人にもおススメ!

オートミールの美味しいレパートリーを増やそう!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

オートミール本場イギリスの食べ方

オートミールを食べる人が若い人にも増えてきました。数年前には、いくらおススメしても誰も食べてくれなかったので、とても嬉しいです~!日本人の口に合うように、いろいろな食べ方をご紹介してきました。水溶性食物繊維たっぷりの穀類で、腸内細菌叢の改善や生活習慣病の改善などが期待できます。朝食後に血糖値を急上昇させないでおくと次の昼ご飯にも良い影響があります。(詳しくはコチラ)白米を朝食に食べている人は時々でも、オートミールにしてみてください~。

今までご紹介した我が家の食べ方♬

台湾のお粥風に
カレーリゾット風
トマトリゾット風
グラノーラに(メイプルシロップの風味)
ココナッツ入りグラノーラ
ココアとバナナ味のグラノーラ
野菜入りオートミール、大豆ミートそぼろをのせて
オートミールお好み焼き
味噌おじや風

簡単ランチや夜食にも!

オートミール~カレーうどん風
オートミールの冒険レシピ~カレーリゾット風にアレンジ♬お手軽1人ランチにいかが?

続きを見る

イギリスのシェフのジェイミーオリバー(ホームページはコチラ)が、本場イギリスのスコットランドの作り方を紹介しているのを見つけました!
寒い朝にさっと温かいものを作って食べたいのは、どの国も同じですね~(^^)/

やはり、クイックオーツという電子レンジでもチンしてすぐ食べられる粒の小さいのではなく、私と同じく、オールドファッションスタイルの大粒のが美味しいといって使用しています。
大きいマグカップ1カップで4人分、そこに3倍の3カップの水を加えて煮ると言っています。(10~15分煮ると言っていますが、私はやや水を少なくして3分程度煮て余熱で火を通しています。とろみもちょうどよく仕上がります。)

米と同じで、オーツ麦の味も品によってやはり違います。私はつぶつぶ食べ応えのある大粒のクラシックタイプが好きですが、産地や商品によって香りも違います。大粒だからと言って何でも同じではない。何度も浮気したけれど、結局、アララのオートミールに戻ります(^^)/(最後に紹介しています)⇒現在、amazonで定期便購入に登録したのでお得な値段で入手しています!

牛乳を足すのは最後にすると焦げなくてよいと言っていますね。果物を合わせたりしながら、フレーバーを変えています。サッと作れるベリーのソースやマッシュバナナとけしの実を混ぜるなど、美味しそうでした~。n‐3系脂肪酸の多いチアシードなども代用として良さそうです。

甘い物をとても欲している人が食べたら、甘い物をどんどん食べたくなる気持ちをうまくコントロールできるかもしれないと見ていて思いました。(食物依存についてはコチラ
特に香りも甘いココアやシナモン、フルーツを朝に取り入れるのは良いですね。香りが甘いだけなら、血糖値は上がりませんから。果物の甘味は、果糖も多く含みますが、果糖そのものをジュースやスイーツなどで摂取する量が増えるのと、果物のままに食物繊維ごと丸ごと食べるのでは、全く体内の代謝が違います。朝に果物を食べる習慣は、とても良いですよね!果物と糖尿病の関係については、こちらの記事を参考に

有機栽培のアララのオートミールのご紹介♪&チアシードも!

-エッセイ, レシピ, 主食:ご飯、麺、パン、オートミール等
-, , , ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5