レシピ 主菜:メインディッシュ

厚揚げとこんにゃくのおでん~ラー油味噌&山椒を添えて♪ご飯ともお酒とも合う一品になります!

煮込み時間が無くても美味しい食べ方とは?
美味しい厚揚げを手に入れて作ろう!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

揚げ(生揚げ)、んにゃく、根だけのおでんをよく作っているのですが、今回、大根が無かった~!ということで、代わりにリンギとねぎを入れてみました。
みりんや砂糖を使う代わりに、玉ねぎから出てきた優しい自然な甘みだけ!
薄味に仕上げるのもあって、「1日目は味がまだいまいち染みていない😢でも、すぐ食べたい!」という時によく私は、味噌を添えていただきます。

味噌だけの時もあるし、噌にラー油や山椒や七味唐辛子を混ぜながらつけて食べる時もあります。ネギ類を刻んで入れて味噌ネギにするもあります。
おでんは、いまいち、ご飯のおかずにならないと思う人が多いようですが、味噌添えにすることで一気にその悩みは解決します(^^♪

厚揚げとこんにゃくのおでん、味噌添え
京都のラー油

美味しい京都のラー油を現在使用中♪

 
 
 
 

「厚揚げとこんにゃくのおでん」
   ~ラー油味噌&山椒を添えて~

材料:鍋いっぱい分
厚揚げ 1個
こんにゃく 大1枚
エリンギ  100g
玉ねぎ 大1個‥串切り
だし汁(干しシイタケ2枚、昆布10㎝、日本酒大さじ2、しょうゆ大さじ2、水800ml)
添える味噌(味噌大さじ1、ラー油小匙1/2,山椒 少々)※ 

①こんにゃくは食べやすく切って、3分ほど下茹でしておく
②だし汁の材料を入れた鍋の中に食べやすく切った材料をすべて入れ、煮る
③添える味噌は、各自小皿に好きな配合で作る※辛いのが苦手な人はごま油にしてみてください。ゆずの皮を刻んで入れるのもGOOD! 山椒以外には、一味や七味唐辛子、花山椒なども合います!

厚揚げって、カロリー高いですか?

1枚約200gのもので、300kcalあります。油で揚げているので、豆腐より高カロリーですが、水分が少ない豆腐を揚げているので、栄養価が高いです。たんぱく質は、1枚200gで21gも含まれています。また、ルシウムが多くて、480㎎/1枚200gも含まれます。食事摂取基準に示される大人の推奨量の2/3程度の量です。吸収率の良いカルシウム源となりつつ、たんぱく質源となるので、栄養価は高いです。その上、大豆だから鉄も多く含まれ、1枚200gに5g強もの含有量なんです!この量の、鉄を摂るのは肉を食べても結構難しいです。鉄が不足しやすい女性や成長期の人、妊婦の人などは、もっと厚揚げを使った主菜のレパートリーを増やしていってくださいね~~!(^^)!

 

-レシピ, 主菜:メインディッシュ
-,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5