ベジ栄養学

クルミで加齢に伴う物忘れを予防し、目の健康を保つ!嬉しい研究結果!

クルミは、ナッツの中でも特別な成分が多いんです!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

高齢の親戚やお友達にプレゼントするもの、何でももう持っているし迷う時がありますよね!
もう迷う必要なし!
「ナッツ」をプレゼントしましょう!

加齢に伴って物忘れをすることを嘆いている高齢者を前に、どう慰めてよいのかわからない時がよくありました。
悲しいです。そして自分も年を重ねるに従って、新しいことを覚えたり、感情をコントロールすることなどが難しくなるのであろうと思うと、更に気分が落ち込みます。

でも、もし食べるもので少しでも加齢に伴う脳の機能低下を防げるのなら、こんなに嬉しいことはありません。
もう一つ、加齢に伴う目の病気は厄介です。耳が遠くなるのも困りますが、目が見えなくなるのはもっと困るように思います。網膜には、毛細血管がたくさんあり、この毛細血管が加齢により動脈硬化が起きるといろいろな問題が起きやすくなります。これもまた、もし食品で防げるのであれば、是非、取り入れたいものです。

くるみ

 

我が母校で2年に及ぶ大規模な研究があり、その結果が公表されています。
これが嬉しい結果だったのです!

クルミを1日に40~70g食べることにより、加齢に伴う認知機能の低下や網膜の病理変化を防げることがわかったのです。平均69歳の人を対象に、血中脂質の変化や血圧の変化なども調べられました。循環器の健康状態に良い変化が生まれることも観察されました。(参考文献①)
クルミには、たくさんの抗酸化物質が含まれるだけでなく、身体にとって必要不可欠な必須脂肪酸も多く含まれます。
脂質が多すぎるのではないかと心配になる人もいると思いますが、エネルギーの20~30%は脂質から摂るべきです。30%を超えないこと、またヘルシーな脂質から摂ることが大事です。

クルミは間食に食べるだけでなく、パンに入れるなども出来ますよね。私はイチジクなどのドライフルーツとクルミを入れた天然酵母パンが大好きなんですが、美味しいパンを食べて健康にもなれるなんて、こんなに嬉しいことはありません!(^^)!

 

クルミとレーズンの全粒粉パン
クルミとレーズンの全粒粉パンの作り方♪こねない簡単レシピ!油不使用♬発酵は冷蔵庫で長時間放置も可!

続きを見る

①Sujatha Rajaram et al. The Walnuts and Healthy Aging Study(WAHA):Protocol for a Nutritional Intervention Trial with Walnuts on Brain Aging.  Front Aging NeuroSci.2017 Jan 10;8:333

-ベジ栄養学
-, ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5