レシピ 副菜:サイドディッシュ

丸ごとピーマン&ナス料理♬簡単手間無しお浸し!蒸し焼きが美味しい!

丸ごと野菜を蒸し焼きに

油無しで、丸ごと野菜を蒸し焼きに

はつみ顔管理栄養士 はつみ

こんな時に最適な超簡単料理のご紹介です!

・キッチンに長く立ちたくない時に♪
・切る手間や時間すら、節約したい時に♬
・野菜の作り置き料理を大量に速く仕込みたい時に♪

この方法で美味しく調理できる野菜も一挙に紹介いたします 😀 

①丸ごと野菜(ピーマンやナス)を蒸し焼きにしよう!

作り方

①野菜を洗って、水気が付いたまま鍋に入れて蓋をする
②弱火で5分放置⇒裏返して3分放置する

これだけです。

網で焼くと、キッチンが暑くなり、しょっちゅうひっくり返す必要があるので、鍋で加熱しましょう。
無水鍋のような厚手で蓋がしっかりした鍋があるととてもうまく出来ます。

②お浸しにしよう!

・麺つゆを使うと超楽です。

・自分で作る時は、
だし汁+醤油+醤油の半量のみりん

の中に漬けこみましょう。

作り置きにする時は、上からラップをぴったり落し蓋のようにかぶせると少量の汁でも大丈夫です。

 

★どんな野菜が丸ごと蒸し焼き料理に向いているのか?

<切らずにそのまま蒸し焼きに出来る野菜>

・ピーマン
・なす
・シシトウ
・小さめのズッキーニ
・オクラ
・みょうが
・いんげん
・枝豆
・絹さや

<切ってから、蒸し焼きに出来る野菜など>
 👉アクが少ないなら、大丈夫です

・ブロッコリー
・カリフラワー
・白菜
・キャベツ
・かぼちゃ
・菜の花
・小松菜
・ささげ(モロッコいんげん)
・長ネギ
・玉ねぎ
・レンコン
・大根
・人参
・山芋
・なめこ以外のキノコ類

葉野菜は、小松菜でギリギリと考えております。水菜やニラだと、焦げてしまうパーツが出てしまうので、白菜やキャベツのような葉っぱに厚みがあるものが向いています。

 

★無水鍋:油無し蒸し焼き野菜料理に向いている

我が家で、愛用している5層ステンレス鍋の1つです。(食品に触らない内側がアルミ)
無水鍋のひとつであるビタクラフト鍋は、一生物です。
買い替え不要なんです。
鍋の取っ手だけも売っているので、ずっと使っております。

野菜の持つ水分だけで蒸し焼きが可能です。
まさに無水鍋の名の通りに調理できます。

今回、ピーマンを蒸し焼きにしているのは、この鍋です。

アルミ鍋は少しずつアルミニウムを取り込むことになるので、熱伝導は良いのですがあまりおススメしません。ステンレスの方が良いのですが、熱伝導が悪い!
ビタクラフト鍋のような五層(七層もある)鍋は、食品が触れる部分はステンレス、内側にアルミニウムを使っています。熱伝導はとても良いのに、害が無い!良いとこ取りです。本当に速く加熱できます!!

ビタクラフト片手鍋

ビタクラフト片手鍋 17㎝ 1.9ℓ   写真をクリック⇒説明に飛びます

アルミニウム鍋の安全性
【アルミニウム鍋の安全性】アルツハイマー型認知症リスクが上がる!?体に悪いの?

続きを見る

毎回、使用時に思うのですが、野菜が本当に美味しく仕上がります。
油で炒めてから煮る料理などにも、使いやすいです。愛用している!という言葉通りの使い方をしています。

調理器具で料理が上手になることも多いのでは?
使いやすい調理器具を持つと、料理が楽しく楽になるのは確かです。
忙しい時間をやりくりしながら、キッチンに立つ人も多いので、せめて使いやすい調理器具に助けてもらってください。

 

 

 

-レシピ, 副菜:サイドディッシュ
-,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5