デザートやおやつ レシピ 主菜:メインディッシュ

餃子の皮のサモサのレシピ♪残りカレーとひよこ豆で揚げないで作る!ジャガイモでも!お弁当にも◎

少しだけ余ったカレーのリメイクレシピ!みんな大好きな味です!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

餃子の皮のサモサ

ケチャップを付けて頂きました♪

餃子の皮を使えば簡単にサモサが作れます!
カレー(ルーを使わないレシピはコチラを参考に)は多めに作って、残ったら次は何にアレンジしようか考えるのが好きです。カレードリア、カレーうどん、カレー炒飯などいろいろなチョイスがありますが、今回はサモサの気分でした!自分で作っておいて、「美味しい!」と言いながら食べました~~!(^^)!

買い置きの茹でひよこ豆(ガルバンゾー)があれば、あっという間に出来ます!または、ジャガイモをつぶしたものでもOKです。
油で揚げないで、オーブントースターに最後はお任せするので、その間にサラダを作ったり他の1品を仕上げてください~!

餃子の皮のサモサ💖

材料

餃子の皮(大) 20枚
カレーの残り 1カップ程度(夏野菜のカレーを使用)
ひよこ豆(ゆで)  1カップ弱…ジャガイモでもOK※
オリーブオイル 大さじ2
カレー粉 少々
塩 少々

①ひよこ豆はつぶしてカレー粉と少々の塩で合えておく(写真①)

②カレーを①に混ぜる(写真②)

③餃子の皮に包んで、水をつけてくっつける

④耐熱容器にオリーブオイルを入れておき、③を入れていく(写真③)

⑤すべて包み終わったら、オイルが全体にコーティングされるように混ぜる(写真④)

⑥オーブントースターで、こんがりするまで10分程度焼く

※じゃがいもを茹でたり蒸したものをつぶして同じ要領で作れます。ジャガイモが元々多いカレーなら、それをつぶすだけでも大丈夫です!

ひよこ豆とカレー

写真①豆はつぶす

ひよこ豆とカレーを混ぜる

写真②豆とカレーは大体半々くらいの割合

サモサを耐熱容器に

写真③オイルの上に入れていく

サモサ焼く前

写真④全体を油でコーティング

カレー粉に使われるターメリックは、抗炎症作用がある代表的な香辛料です。辛くないターメリックは、お子さんにも多めに使っても大丈夫です!
カレー粉は調合香辛料なので、辛いのが苦手な人は、クミン、ターメリック、コリアンダーなどを単独で買って使うといいでしょう!私は、カレー粉を買っておくようにはしていますが、単独のも買い置いてあり、その日の気分で追加したりして味はアレンジしています!

-デザートやおやつ, レシピ, 主菜:メインディッシュ
-, , ,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5