レシピ 主食:ご飯、麺、パン、オートミール等

スパゲッティ&ショートパスタの簡単レシピ集♬米粉パスタでも◎忙しい時の時短料理の定番!麺が好き♪

美味しいスパゲッティ&ショートパスタ集

はつみ顔管理栄養士 はつみ

今までベジ広間でご紹介したパスタ簡単レシピ集です。
一番を選べないほどお気に入りのレシピばかり(^^♪

グルテンフリーを実践中の人は、米粉スパゲッティなどで作ってください。
気に入っていただけるものが見つかるといいです!

★基本のトマトソース:ポモドーロ

トマトパスタ椎茸と黒オリーブ入り
トマトソースのパスタの最も簡単な作り方♬全行程13分だった!麵を茹でる間に仕上がる!

続きを見る

具は何を入れてもOK!
基本のトマトソースを覚えておけば、バリエーションは無限に広がりますね!(^^)!

私がよく入れる具は
・きのこ
・黒オリーブ
・アスパラ等、緑の野菜
・大豆ミート(ミートソース風に)

★ブロッコリーパスタ

ブロッコリーソースのパスタ
ブロッコリーパスタのレシピ♬ペペロンチーノ風!くたくたにするのがコツ!時短料理&栄養価高し!

続きを見る

我が家で出場回数が多いパスタです。
ショートパスタでもスパゲッティでも作ります。
ブロッコリーだけの時もあれば、キノコを足すときもあります。

栄養価の高いブロッコリーは、免疫力を高めるだけでなくたんぱく質や微量栄養素も多いので、常食したいですね!

 

★豆乳でクリームソース

アボカドとキノコの豆乳パスタ
「アボカドとキノコの豆乳クリームスパゲッティ」ご馳走パスタで気分が上がる♪時短料理&ヘルシ―!

続きを見る

豆乳パスタ洋酒入りの完成図
豆乳クリームソースパスタ♪きのこと洋酒で作る大人味のご馳走に♬ヴィーガン対応!

続きを見る

牛乳でも同じ作り方でOKです。

我が家は無調整豆乳で、クリームソースパスタをよく作ります。優しい味に仕上がるんです🤗
具は何でも良いのですが、キノコはよく使います。

洋酒を使って贅沢な味に仕上げるベジタリアングルメレシピのバージョンもあるので、特別な日のご馳走パスタを探している時は2つのうち、下の方を作ってくださいね。

 

★和風しょうゆ味:高菜使用

高菜とキノコの和風フィットチーネ
高菜とキノコの和風パスタ~大根おろしを添えて♪時短料理でも味は絶品!スパゲッティは食費節約にも◎

続きを見る

しょうゆとニンニクの相性はバツグン!
高菜などの漬物も合います。

漬物がなくても、キノコや適当な野菜で作れるのが嬉しいです。しょうゆと相性が良いものなら、具は何でもOKです。

 

★オリーブオイルのシンプルパスタ

いんげんのパスタ
いんげんのパスタ~キノコ入り♬時短料理!野菜だけで美味しく作るコツとは?プラントベースの料理♪

続きを見る

菜の花とシイタケのガーリックソテー
菜の花の炒め物~ニンニクと椎茸が味の決め手♪春のほろ苦い野菜で春へ体をシフト~♪パスタにしても◎

続きを見る

春には、菜の花で作ることも多いです。ほろ苦い春の野菜の香りを邪魔しないオリーブオイルベースのパスタも、我が家ではよく作ります。

アスパラやインゲン、緑の濃い野菜との相性が良いです。キノコも合いますね。

★応用バージョン&残り物でアレンジレシピ

パスタグラタン
残り物のパスタでグラタンを作るレシピ公開!次の日のメニューの方が好評かも~⁈

続きを見る

多めにパスタを作ろうとするのは、この残り物グラタンを作りたいから。
マカロニなどをゆでて作るより、残り物のパスタ(麺でもショートタイプでも)で作った方が美味しいんです!
そしてゆでる手間がひとつ少ない!!

野菜と小さいパスタのイタリアンスープ
野菜スープのレシピ~小さいパスタ入り!イタリアママの味の決め手は⁈ジーナおばあちゃまの動画のレシピ紹介!濃厚♪

続きを見る

スープにして食べるのも大好きです。

オートミールもよくスープに一掴み入れます。小さいパスタを入れるのも、ボリュームupしてとろみが出て、とっても美味しい!

★ニョッキ

じゃがいもニョッキバジルソース
じゃがいもニョッキのレシピ♬冷凍の方法&炊飯器を使って芋を蒸すやり方も紹介♪

続きを見る

かぼちゃニョッキトマトソース
かぼちゃニョッキの作り方♪卵不使用のレシピ~もちもち食感!成形後、冷凍可!

続きを見る

パスタの一種、ニョッキも大好きなメニューです。
ニョッキを作るのに手間がかかるので、冷凍しておいた作り置きソースや市販のペストス(バジルペースト)を使用してしまうことも多いですね。

 

★流行りの焼きスパゲッティ(番外編!?)

焼きスパゲッティ完成図

ナポリタン的なトマトスパゲッティ?

 

一つのフライパンや鍋で出来る「焼きスパゲッティ」
確かに洗い物が少なく、良いアイディアですよね。
ということで、早速作ってみました。
しかし、、、、。

もちもち香ばしいというより、ねちょねちょした炒め過ぎたナポリタン的な食感が私はあまり好きではありませんでした。
でも、好きな人が結構いるようですよね。

確かに、コンロが1個しかない一人暮らし用のアパートなどではこの作り方は超便利!

ということで、この記事内で作り方を書いておきます。

「焼きスパゲッティ」2人前

スパゲッティ 200g(茹で時間:7分)
にんにく 1片
オリーブオイル 大さじ1~2
トマトジュース 500ml (無塩でも塩入でもOK)

唐辛子スライス(好みで)
コショウ

具:今回はブロッコリー1株使用

①フライパンに油とスライスニンニク(と好みで唐辛子)を入れて加熱する

②香りが出始めたら、スパゲッティを乾燥したまま入れて混ぜる(焦げやすいので注意)

③トマトジュースの2/3量程度を入れて、中~弱火にして蓋をする(塩入のトマトジュースでない場合は、少量の塩を控えめにふりかける)

④2分たったら、蓋を開けて焦げ付いてくるので底から混ぜる。残りのトマトジュースと共に大さじ3~4杯の水(50~60ml)を加えて蓋をする。

⑤2分たったら、蓋を開けてまた底から混ぜる。ブロッコリーを上に置いて大さじ3~4杯の水(50~60ml)を加えて蓋をする。(写真参照)

⑥2分たったら、ブロッコリーを混ぜ込んで、水が足りない様子ならまた大さじ3~4杯の水(50~60ml)を加えて蓋をする。(写真参照)

⑦1分たったら、蓋を開けて水加減と麺を食べてみて好みの固さになっていたら、塩コショウで味をととのえて出来上がり。
 もし、まだ芯が残りすぎていたら、また大さじ3~4杯の水(50~60ml)を加えて蓋をして1分ずつ加熱時間を増やす。

焼きスパゲッティ作成中

まだ麺はかたい。

焼きスパゲッティ作成中2

混ぜ込んで味を馴染ませ最後の蒸し煮に!

 

★まとめ

グルテンフリーを実践している人は、米粉スパゲッティなどで出来ます。
簡単に1皿でバランス良く食べたい時に、具沢山の麺類は嬉しい1品です🤗

小麦粉は、実はたんぱく質含有量は米より多めです。たんぱく質の質を示すアミノ酸スコアは低いのですが、大豆などと一緒に食べれば補足効果があり、たんぱく質の質はupします。(詳しくはコチラ)

麺の方に大豆を入れられなかった時は、冷ややっこを添えて食べる事が多いです。忙しい時は、そんなに何品も作っていられないのは、管理栄養士も同じなんです~💦

 

-レシピ, 主食:ご飯、麺、パン、オートミール等
-, ,

© 2023 ベジ広間 Powered by AFFINGER5