レシピ 副菜:サイドディッシュ

蒸し赤ピーマンのガーリックマリネの作り方♬焼かないで丸ごと蒸すと簡単&時短!美味しい常備菜♪

目に鮮やかなピーマン料理♬子供もこれなら大好きなガーリック味!

はつみ顔管理栄養士 はつみ

蒸しピーマンのマリネ

おかずにも、お酒にもGOOD♪

皮を真っ黒になるまで焼いた赤ピーマンを使うレシピなのですが、皮をむくのは面倒💦
ということで、丸ごと蒸して作りました!加熱すると甘さが際立つ赤ピーマンと、あっさり味の緑のピーマンもちょうどあったので、一緒に蒸しました~!
生で赤ピーマンを食べる人が多いようですが、赤ピーマンは加熱した方が甘く風味が出て美味しいです。

丸ごと蒸したピーマン

まとめて丸ごと蒸したところ♬

シンプルなマリネ液なので、これもあっという間に作れます。このマリネ液は、ゆでたり蒸したカリフラワー、ブロッコリー、カブなどにも良く合います!まとめて多めに作っておくと、3~4日は冷蔵庫で保存できます。冷蔵庫で冷えて味がなじんだ時の方が美味しいです。

赤ピーマンはビタミンCも多いです。赤い色素はカプサンチンというカロテノイド系の色素で抗酸化作用もあります!たっぷり食べたい野菜の1つですね!

蒸し赤ピーマンのガーリックマリネ

材料:
ピーマン  小~中 10個くらい

<マリネ液>
オリーブオイル 大さじ2~3
にんにく 1片…みじん切り
ピーマンの中の蒸し汁
塩 小さじ1/2
黒胡椒 少々

①ピーマンは5~7分ほど蒸す
②ピーマンが触れるくらいに冷めたら、少し切って中の汁をマリネ液に入れる。その後、種を除き、食べやすい大きさにスライスする
③マリネ液とピーマンを良く混ぜて馴染ませる

好みで玉ねぎのスライス、好きな酢、オリーブを加えても美味しいです!私は、酸っぱい物も好きなので、ワインビネガーを足したり、穀物酢を入れたマリネ液で食べることの方が多いです。

簡単ね!美味しく作るコツは??

ピーマンの中の汁が美味しいんです!これをなるべくこぼさないようにして、ちょっと端っこを切ってマリネ液に足していってください!緑のピーマンの種は食べられます。赤ピーマンの種はちょっとかたいので、小骨を出すかのように口にさわった時は出しながら私は食べています。でも、食べても大丈夫です。だから、洗ったりしないでください!キレイに作るためには赤ピーマンは洗って作る人が多いと思うのですが、せっかくの甘い風味のある蒸し汁を入れた方が断然美味しいんです!だから、種は少々残ってもいいので、(食物繊維もポリフェノールもあるし!)洗わないで作ってみてくださいね~♬

普段使いのオリーブオイルはスペイン産のものを使用しています。国産で地産地消としたいところですが、値段が高くて普段使いの料理用はもっぱらスペインのを愛用しています。美味しいです!

-レシピ, 副菜:サイドディッシュ
-,

© 2022 ベジ広間 Powered by AFFINGER5